DYM就職の案内です!

DYM就職|エージェントの評判まで!


学校卒業後、今までフリーターとして何となく働いてきた自分が、今から正社員としてキチンと就職が出来るものなのだろうか?などと悩みを持っている若者も少なくないかもしれません。DYM就職ならフリーターから既卒の方まで正社員就職をサポート応援してくれますので、正にうってつけの求人エージェントと言えるでしょう。ここではDYM就職の特徴や評判がどうなのか?を記載していますので是非参考になさってみてください。 



DYM就職の特徴

両手を広げ表現する女性

DYM就職はフリーター・ニート〜既卒の方々まで、10・20代の男女の正社員就職を手厚く支援しています。従って経歴や学歴などは全く気にする必要はありませんので、安心してください。保有している案件ですが上々企業や有力ベンチャー企業など他にも選りすぐられたものが2000社ほど準備されています。案件の幅もIT、不動産、人材関連、サービス、事務職、営業、マーケティングなど色々多岐に渡っていますので、プロのアドバイザーと相談を重ねながら自分に合うものを見つけ易いでしょう。

DYM就職は常時、担当者が取引企業に訪問して情報収集や企業とのパイプ創りをしていますので、企業側の理解を得ながら未経験者歓迎の案件が多数あります。なので自分は業界未経験だからと尻込みをなさらなくても、希望する案件がある時には相談できる環境が整っています。また企業側とのパイプがしっかり形成されている事もあり、DYMを通して転職された方の就職率は驚異の96%という数字を出しています。

DYM就職を使うメリット

メリットを示す豆電球

DYM就職を活用するメリットですが、何と言っても書類選考なしで希望案件の企業面接を行えるという事です。書類選考なしで面接を受けられる事により、自分自身というものをアピールし易くなりますしチャンスが広がるのは言うまでもありません。時間短縮にもなりますしね。それから転職に際して必要になる各種書類作成を手伝ってもらえるという事も、大きな部分だと言えるでしょう。

これは社会人経験が無かったりフリーターしかやった事がないような場合、どう書類を作成すればいいのか?困惑する事もあるかもしれませんがDYMの方でバックアップしてくれますので心配しなくても大丈夫です。そして企業面接本番に向けたアドバイスフォローを、充分に受けられる点もメリットだと言えるでしょう。専任のキャリアドバイザーがついてくれる中で、案件情報に詳しいプロがその目線を通じて面倒をみてくれますので、来たるべき企業面接に対する不安も払拭されることでしょう。

DYM就職の流れ

ビジネスの時間の流れ

ここで簡単にDYM就職の流れをおさらいしておきますが、まずWEBから会員登録を行います。そして面談カウンセリングに出向いての相談となります。面談内容を軸にして案件紹介や面接対策が行われる様になり、そして企業面接、内定という流れで進んで行く様になります。


DYM就職の面談

アドバイザーとの面談、打ち合わせ

DYM就職の面談ですが、まず場所は東京・名古屋・大阪・福岡のいずれかで行う形になります。面談の時に希望内容を含めた色々な考えを(不安や迷っている事も含めて)受けたまわる形になりますので、面談前に相談内容を自身で整理しておかれるといいでしょう。

自分の適性やどんな職種に向いているのかがよくわからないというケースもあるかもしれませんが、そうした事も相談されてみてください。面談時には、変に格好をつけようとしないで、自身の考えをオープンにして臨まれるのが良いかと思われます。面談内容を軸にして転職活動が展開されて行く事になりますので、大事な部分と言えるでしょう。


DYM就職のキャリアアドバイザー

元気一杯のキャリアアドバイザー

DYM就職のキャリアアドバイザーは案件内容に熟知しておりますので、希望案件の事で何かわからない点や知ってみたい事があれば、その都度質問をされてみるといいでしょう。案件に詳しい人が傍にいるというのは、紙面応募だけの就職活動と比べれば、非常に助かる事だと思われます。またアドバイザーは百戦錬磨のプロです。転職活動を進めて行く中で漠然とした不安や、迷いも生じることがあるかもしれません。

そんな時でも相談アドバイスをもらう事が出来ますから力強い存在となることでしょう。とにかく通常の就職活動では得られないプロ目線が加わった動きが展開されて行く事になりますので、アドバイザーはあなたにとって道標の役割も果たしてくれる訳です。DYM就職では二人三脚でアドバイザーが、転職活動を支援する形になります。


DYM就職の評判

DYM就職の評判です。使用感が綴られた実体験レビューを、参考にどうぞ。

口コミイメージ

高校卒でしばらくアルバイトをしていました。しかし正社員になりたくて色々転職サイトを見てみましたが、DYM就職の評判が良さそうなので利用したわけです。学歴も高校卒で特にこれといった資格もないので、あまり期待はできないかなと思っていました。

ところがDYM就職に申し込んでから半月くらいで正社員採用されたのです。DYM就職の担当スタッフの方がとても親切で、面接などのアドバイスもしていただき助かりました。今の会社は世の中で言われているブラックではなく、毎日楽しく働いています。(10代女性)


中卒で建設土木業のアルバイトをしてきました。ところが20代も半ばになりますと正社員で働きたいと思うようになったものの中卒だと中々難しかったです。そんな時にDYM就職で出会ったのですが、最初はあまり期待していませんでした。

しかし担当スタッフの人が精力的に求人紹介してくれて、中卒でも面接までこぎつけ採用されました。今までとは職種が違いますが、少しずつ慣れてきて頑張って働いています。このDYM就職は無料で利用できたのですが、その質の高さに感謝しています。(20代男性)


ハローワークに行って職探しをしていたのですが、書類選考で落とされることが続いてあきらめかけていました。そんな時に友人からDYM就職を利用してみたらどうかとの助言をもらい、早速申し込んでみたのです。ここは無料で求人紹介をしてくれて、会社に採用後のサポートもあるので安心感はありました。実際、申し込んでみますと担当スタッフが積極的に求人紹介してくれて、その中の1つで面接を受けてみたんです。

なにしろDYM就職は書類選考がなく、いきなり紹介された会社と面接するんですね。面接の結果は合格で、まあまあ満足できる会社に正社員で就職できました。私の場合は、前のところを離職してから2年ほど間が空いていたのですが、申込みから1ヶ月かからないで就職までこぎつけたのは、DYM就職のおかげだと思っています。(20代女性)


コラム

学校を卒業して最初に働き始めたところを辞めてしまったり定職につかずフリーター歴が長かったりすると、何だかその事が後めたく感じられてしまって自分なんか今さら正社員としての就職が果たせるのだろうか?と思ってしまう事もあるかもしれません。DYM就職はそんな思いを描く若者たちを万全な体制でバックアップしてくれるエージェントなので、百聞は一見にしかずまずは登録してその力量を試されてみては如何でしょうか。




新着情報news

2020年4月30日
「 いい就職ドットコム」を更新しました。

職鮮なび

職鮮なび

Site-Explanation