リツアンSTCの案内です!

リツアンSTC|エージェントの評判まで!


バラエティに富んだ発想力で、今までにない派遣サイトと話題になっているのがリツアンSTCです。リツアンSTCの特徴や評判にセールスポイントなど、詳しく調べてみましょう。


リツアンSTCの特徴

先端のIT技術のイメージ

リツアンSTCは、エンジニア派遣を専門にした人材紹介会社ですが、業務委託や正社員雇用などにも力をいれているところが特長です。また、リツアンSTCはエンジニアの技術を正当に評価することにこだわっているため、業界トップクラスの給与水準を誇っています。他の派遣会社と比べて、自社のマージン20パーセントを少なくすることで、エンジニアの所得を上げる努力をしています。

削減できる経費は削減し、安定した経営と仕事の効率化で、高い給料を払える基盤を作っています。リツアンSTCの取引先の8割は、大手のメーカーであることも重要な点です。働き方の発想もリツアンSTCならではで、技術業務委託からプロ契約社員、空いた時間に短く働くなど、自分に合った働き方を見つけることが可能です。主に20代から40代のITや機械のエンジニア経験者が、活躍できることまちがいなしの会社です。

リツアンSTCの電話番号

静岡オフィス(本社)→0537-21-7077 東京オフィス→03-6261-2438 横浜オフィス→045-222-8431
名古屋オフィス→052-856-2823

データ概要表


リスト 内容
運営会社 株式会社リツアンSTC
設立 2007年9月
資本金 3,500万円
従業員数 約520名
対象エリア 首都圏・東海エリア中心
求人案件数 約400件

リツアンSTCの正社員雇用やメリット

メリットの看板

リツアンSTCの最大のセールスポイントは、正社員雇用の制度があるところです。社会保険完備であることを求める人にとっては、とてもうれしいシステムですね。もちろん、通勤手当や残業手当も支給されますし、有給休暇の他育児休暇なども完璧です。自社マージンを少なくして、エンジニアの高給を保証しているところも、他社にはない魅力です。

入社して4年からは独自の給与システムである、プロ契約社員になることができます。プロ契約社員の人の中には、年収900万円を超える人もいて、まさに業界トップの給与水準であることはまちがいありません。情報を包み隠すことなくオープンにしていることで、取引先からもエンジニアからも信頼されている企業であることも、魅力のひとつです。


リツアンSTCの面接

コンサルタントとの面談

リツアンSTCでは登録後に面接を実施しています。面接では、あなたの希望や考えにスキルや経歴などといった話し合いが行われます。面接に出かける前には、相談内容を自分の中でキチンと整理しておかれるといいでしょう。面接内容を軸にして案件紹介など行われていきますので、面接は重要な部分になります。転職に関する事で、わからない点や不安に思っている事があれば、そうした点も面接時に率直に話をされてみるといいでしょう。


リツアンSTCの評判

リツアンSTCの評判です。先駆者たちの、実体験レビューを参考にしてください。

口コミイメージ

ホームページで公開しているように、客先請求単価はすべてオープンになっています。給与水準は、エンジニア派遣業界では一番だと思います。実際、私は以前の派遣会社に比べて収入が倍になりました。4年目からはプロ契約ができるので、もっと年収が上がると思います。前の会社では、技術の知識のない営業とギスギスもめることがありましたが、そんなこともなくて社内の雰囲気はとてもいいです。転職して本当によかったと思っています。(30代男性)


以前働いていた派遣会社は、残業代がつかなかったり、交通費がでなかったりしましたが、リツアンはすべて補助があります。余計な費用を使わないために、社内はきちんとしていて手入れもされています。社員の意識も高いので、そういう状態が維持できていると思います。わからないことも相談しやすい環境なので、仕事で悩みがあってもすぐに解決できました。給料も同年代の友達より、いい給料をもらえています。(20代男性)


以前の派遣会社より年収は100万円上がりました。マージン率が他の会社とは違うので、みんな確実に収入は上がると思います。単価や時給もエンジニアにオーブンにしてくれますので、とても安心して働けます。プロ契約になると、残業代もまるまる自分のものになるので、残業のモチベーションもあがります。面倒な事務処理も、他の会社に比べて少ないところもいいと思います。(40代男性)


コラム

リツアンSTCの口コミでは、みなさん以前の会社と比べて収入が上がった、と言っているのが目立ちますね。情報をオープンにすることで信頼を得る、という独自の発想も大成功しているようで、とても個性的で魅力的な企業のようです。


公式サイトはこちら



news

2020年5月19日
「midworks」を更新しました。

職鮮なび

職鮮なび

Site-Explanation